「補助金・助成金・経営支援」サービスの追加について 詳細 ≫

Yahoo!検索で「このサイトは不正あるいは危険である可能性があります」と警告メッセージが表示された際の対処方法【2022年4月】

目次

概要説明

Yahoo!検索からWebサイトへアクセスしようとした際、正常に閲覧できないケースが発生。
お客様から、何とかして欲しいとの案件依頼がありました。

お客様の依頼から数日後、無事に解決したので、手順を共有します。
同じようなケースで困っている方の参考になれば嬉しいです。

検索についての現状把握

  • 「Google 検索」は、問題無くWebサイトが表示される。
  • 「Yahoo!検索」の結果に警告メッセージが表記されている(図1)。
  • 図1からWebサイトにアクセスしようとすると、警告ページが表示される(図2)。
図1.このサイトは不正あるいは危険である可能性があります
図2.警告ページ

Webサイト側のセキュリティ確認

  • CMS(WordPress)の安全性を確認(図3)
  • gredでWebサイトの安全性を確認(図4)
図3.データベースとファイルのスキャン
図4.ウェブサイトの安全性を無料でチェック

対処の手順について

STEP
Yahoo!JAPANヘルプセンターへ状況を報告

以下の流れ(図5 → 図11)で、お問合せします。

図5.お問合せフォーム
図6.ログイン
図7.ログイン(SMSでパスワード認証)
図8.ウェブ検索を選択
図9.お問合せフォーム入力
図10.お問合せフォーム確認
図11.お問合せフォーム完了
STEP
Yahoo! JAPAN カスタマーサービスと直接メールでやり取り

Yahoo! JAPAN カスタマーサービスと「Yahoo!メール」で数回やり取りします(図12)。

図12.メールの内容(一部)
STEP
Yahoo!検索の表示結果が改善

Yahoo!検索の結果に警告メッセージが、表記されなくなりました(図13)。

図13.警告メッセージの表記が無くなりました

補足情報

Yahoo! JAPAN独自のシステムで何らかのチェックを行い、自動で判定されているかもしれません(図14)。

図14.検索サービスの改善通知メール

Yahoo!検索では、さまざまな観点から、安全に検索を利用していただくための配慮をしております。
検索結果の各サイトは、残念ながらいつも全てが安全とはいえません。サイト自体が危険だったり、第三者の手によって改ざんが行われていたり、何らかのセキュリティ上の問題がある場合があります。
Yahoo!検索では、そのようなセキュリティ上の問題があると思われるサイトについては、以下のような警告メッセージを表示することがあります。

検索結果上のサイトに対する警告メッセージが表示されている
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次